1位は意外な?あの人!平成D1GPドライバー総合ランキング−データで振返る平成D1GPその1−

平成に産まれた最も熱い

モータースポーツ

D1GPの平成をデータで

振り返ります。

 

f:id:dtokyo0123:20190325195929j:plain

 

第一回目は、

平成ドライバー総合ランキング

ということで

公式サイトが発表している

2001年から2018年のD1ランキング

 

をシコシコとエクセルでまとめて

集計しました!

 

ちなみにDGP1は各年毎に採点や順位毎

のポイント割り振りが違いますが、

今回はD1をリスペクトして

そのまま獲得ポイントを集計しました。

 

平成D1ドライバーランキング10位

平成D1ドライバー第10位

  • 名前:横井昌志選手!
  • 総合ポイント:708ポイント
  • クルマ:S14、S15

第10位は横井選手!

D-MAX のぼり DMZA1100A

2008年S14でD1GPデビュー!

その後プライベートで色々あり、

2012年までお休み。

2012年S15で復帰すると、

13年以降は15年の11位がワースト順位

ほぼベスト10をキープという実力派!

2018年悲願の総合優勝!

お台場で見せた涙は感動を誘いました!

まさにノっている横井選手!

今シーズンもS15での

華麗なドリフトを期待しています!

 

平成D1ドライバーランキング9位

平成D1ドライバー9位

  • 名前:高橋邦明選手!
  • 総合ポイント:738.5ポイント
  • クルマ:JZX100、GRX130

高橋 T-shirts スモーク M【高橋 イオン】【高橋 功】

3位は2004年から

JZX100チェイサー、

GRX130マークX

トヨタのFRセダンを乗り継いでいる

高橋邦明選手!

驚くべきは2011年−2015年の戦績で

3、3、15,1,7位と

抜群の安定度を誇ります!

16−18年シーズンは

マークXの売れ行き同様?

調子を落としていますが、

新しい時代とともに、再度浮上してほしい!

 

平成D1ドライバーランキング8位

平成D1ドライバー8位

  • 名前:野村謙選手!
  • 総合ポイント:837ポイント
  • クルマ:ER34、ZN6

8位は惜しまれながらも

引退したD1レジェンドの野村謙選手!

野村選手は2002年から2012年まで活躍!

2013年〜2015年はお休み?し、

2016年に復帰し、2018年惜しまれつつ

引退しました。

youtu.be

クルマはずっと34スカイラインだと

思っていたのですが、2012年のみ

ZN6トヨタ86で参戦していました!

現在は一戦は退きましたが、

積極的にイベント等に参加しています。

 引退記念ムックも発刊されましたね。

ストリートヒーローシリーズ vol.4 のむけん伝説 (CARTOPMOOK)

ストリートヒーローシリーズ vol.4 のむけん伝説 (CARTOPMOOK)

 

 

平成D1ドライバーランキング7位

平成D1ドライバー7位

  • 名前:末永直登選手!
  • 総合ポイント:851ポイント
  • クルマ:PS13,GC8,CT9A,CZ4A,S15

7位は末永直登選手です。

ドリフトパッケージ YUKE'S チームオレンジwith BEAST EYE C33 ローレル DP-C33A

2005年D1にS13を駆ってデビュー!

2012年以降トップ10から陥落したことがないという

成績の安定ぶり!

2013年の総合2位が最高位で、

総合優勝こそ

ありませんが2018年は3位と大健闘!

令和最初のシーズンはこの男が穫る?!

youtu.be

平成D1ドライバーランキング6位

平成D1ドライバー6位

  • 名前:日比野哲也選手!
  • 総合ポイント:898ポイント
  • クルマ:AE86,ZN6,JZA80,AP1

平成D1の5位は日比野選手!

TRUST(トラスト) GReddy フロントスカート (ウレタン製) ホンダ S2000 AP1 17050081

2004年AE86カローラレビン

でデビューイヤー総合8位を飾った

実力派!

移行も大崩れすることなくベスト5付近を

安定してキープ!

日比野選手は本田S2000で参戦した

姿を見て格好良さは折り紙つき!

17年、18年こそ16位、25位と調子を落としているものの、

令和元年はリベンジに燃えているはず!

 

 プロにクルマ探してもらう

☞ガリバーの中古車販売

 

フリマで掘出しモノゲット

☞ガリバーフリマ

 

今のクルマに限界感じたら

☞【JADRI公式】一括査定.com

 

平成D1ドライバーランキング5位

平成D1ドライバー5位

5位は2015年惜しまれつつ引退したレジェンド熊久保選手!

熊久保選手といえば、ランエボ

のイメージがありますが、

優勝した2006年,2012年のクルマを見ると

GDBインプレッサ、C33ローレルと意外

ランエボで勝っていない…。

戦績を見ると2012年C33で総合優勝した

翌年2013年以降

19、23、32位と低迷しています。

HYPER REV DVD Vol.5 三菱ランサーEVO

レジェンドも総合優勝でモチベーションも

下がったのか・・・。

でもインプレッサランエボの4WDで

D1を戦った貴重な熊久保選手は

間違いなくレジェンド!

今後も是非D1に関わってほしい!

 

平成D1ドライバーランキング4位

平成D1ドライバー4位

  • 名前:末永正雄選手!
  • 総合ポイント:1141.5ポイント
  • クルマAE86,PS13,FD3S,SE3P,R35,RPS13

第4位は末永正雄選手!

末永選手は2002年から参戦していますね。

草刈正雄FIRST PHOTO BOOK

2004年はAE86、2005年SILVIA,

その後はRX7、RX8を乗り継ぎ、

R35、180SXトヨタマツダ

日産と主要メーカーのクルマを

器用に乗りこなしています。

驚くべきはその安定度で、

2002年デビューで12位

2005年から2012年はベスト10をキープ

13年以降も15年の20位を除くと全て11位、4位、2位と上位をキープ!

間違いなくD1トップレベルの選手!

令和元年も上位争いを期待しましょう!

 

平成D1ドライバーランキング3位

平成D1ドライバー3位

  • 名前:斉藤太吾選手!
  • 総合ポイント:1222.5ポイント
  • クルマ:JZX90、JZX100、X245A

斉藤選手は2005年D1デビュー.

2008年総合優勝を飾ると、

2014年の15位を除いて

2017年まで全てベスト5

近辺という圧倒的安定度

と強さを誇ります。

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

2017年のコルベット+WANLIでの圧倒的加速パフォーマンス

も記憶に新しい斉藤選手!

令和の今年は、GRスープラで参戦予定!

注目のニューマシンとともに、今年も圧倒的パフォーマンスを

見せてくれるか?!

 

平成D1ドライバーランキング2位

平成D1ドライバー2位

第2位はD1初回2001年

から参戦しているベテラン、今村選手!

2008年に初優勝、

2009-2011年は3連覇と黄金時代を作ってきた

今村選手。

日産 Nissan Z33 350Z infinity G35 2003-2008 リアディフューザー

2018年はエントリーが少なく低迷していますが、2017年には86で

総合8位にはいっており、まだまだ実力は衰えない!

新時代になっても生き残るどころか、上位争いへ期待が高まります。

平成D1ドライバーランキング1位

平成D1ドライバー1位

  • 名前:川畑真人選手!
  • 総合ポイント:1532.5ポイント
  • クルマ:S15、RPS13、R35

1位は川畑真人選手!

ヨコモ ドリフトパッケージ TeamTOYOタイヤ/GPスポーツ 180SX DP-TY180A

大活躍しているイメージ通りの1位!

2004年のデビューイヤーこそ

ポイント4と寂しい結果でした。

しかし2005年に4位になり、

2007年に悲願の総合優勝!

2015年を最後に総合優勝からは

遠ざかっていますが、

今シーズン2019年はクルマを

GRスープラにチェンジ!

久しぶりの総合優勝が期待されます!

 

youtu.be

 クルマ探しをプロに依頼

☞ガリバーの中古車販売

 

個人売買で掘出モノゲット

☞ガリバーフリマ

 

今のクルマ限界だな…

☞【JADRI公式】一括査定.com